スライドショーで見る
まもなくスタートします・・・

表示件数:

表示順: 撮影年 [ 新 → 古 ] /  人気 [ 高 → 低 ]

市街地を通るバスと路面電車=熊本市
熊本市電 路面電車は「環境にやさしい乗り物」と注目される一方で、全国的に乗客の減少がみられる。その中で、熊本市交通局は全国で初めて冷房車や超低床電車を導入、ラッシュ時には2、3分おきに運行するなど工夫を重ね、健闘してきた。
昭和30年代には現在の2路線のほかに、川尻線、広町線、南熊本線、子飼橋線があり、市民に愛された。
熊本市電の開業は大正13年8月1日。早朝5時、第一号電車が新装の大江車庫を走り出した。「次は味噌天神、味噌天神でありまーす。お降りの方はお忘れ物のなきようお仕度くださーい」。若い車掌さんは慣れぬ手つきで切符にハサミを入れた。
以降終日、市電は超満員で、停留所で待っても乗れない電車にゴウをにやした市民は「お急ぎの方はどうぞお歩き下さい」・・・。これが市電開業当初の流行語だった。
開業当時の営業区間は、熊本駅―浄行寺、水道町―水前寺の2路線だった。写真は市街地を通るバスと路面電車=熊本市   撮影日:平成17年09月05日

撮影:2005年9月

市街地を通るバスと路面電車=熊本市

バラの花を飾った市電 「父の日」=熊本市
バラの花を飾った市電 「父の日」=熊本市   撮影日:平成16年06月19日

撮影:2004年6月

バラの花を飾った市電 「父の日」=熊本市

このほど発売された熊本市電超低床電車9700形の鉄道模型
このほど発売された熊本市電超低床電車9700形の鉄道模型   撮影日:平成16年06月30日

撮影:2004年6月

このほど発売された熊本市電超低床電車9700形の鉄道模型

大雨 電車通り水没=熊本市の味噌天神付近
大雨 電車通り水没=熊本市の味噌天神付近

撮影:1959年7月

大雨 電車通り水没=熊本市の味噌天神付近

熊本市電で初めて導入されたセンターポール=熊本市春日1丁目
熊本市電で初めて導入されたセンターポール。電車の上下線の間にポールが設けられている=熊本市春日1丁目   撮影日:平成17年01月19日

撮影:2005年1月

熊本市電で初めて導入されたセンターポール=熊本市春日1丁目

国鉄電化。菊池川鉄橋を渡るこだま型電車=玉名市
国鉄電化。菊池川鉄橋を渡るこだま型電車=玉名市   撮影日:昭和40年07月28日

撮影:1965年7月

国鉄電化。菊池川鉄橋を渡るこだま型電車=玉名市

熊本電鉄の軌道で行われた電車ブレーキテスト=菊池市
熊本電鉄の軌道で行われた電車ブレーキテスト=菊池市   撮影日:昭和36年11月17日

撮影:1961年11月

熊本電鉄の軌道で行われた電車ブレーキテスト=菊池市

カラ梅雨で街も乾燥。出動した市電散水車=熊本市手取本町
カラ梅雨で街も乾燥。出動した市電散水車=熊本市手取本町   撮影日:昭和36年6月26日

撮影:1961年6月

カラ梅雨で街も乾燥。出動した市電散水車=熊本市手取本町

脱線した市電の復旧作業=熊本市辛島町
脱線した市電の復旧作業=熊本市辛島町   撮影日:昭和36年2月2日

撮影:1961年2月

脱線した市電の復旧作業=熊本市辛島町

市電ロータリーで交通指導=熊本市辛島町
市電ロータリーで交通指導=熊本市辛島町

撮影:1959年4月

市電ロータリーで交通指導=熊本市辛島町

市電国府電停=熊本市出水町
市電国府電停=熊本市出水町

撮影:1958年1月

市電国府電停=熊本市出水町

市電延長予定の国鉄熊本駅前=熊本市春日町
市電延長予定の国鉄熊本駅前=熊本市春日町

撮影:1956年11月

市電延長予定の国鉄熊本駅前=熊本市春日町

市電辛島町電停=熊本市
市電辛島町電停=熊本市

撮影:1955年6月

市電辛島町電停=熊本市

市電の線路工事=熊本市水道町交差点
市電の線路工事=熊本市水道町交差点

撮影:1954年9月

市電の線路工事=熊本市水道町交差点

熊本市電の散水車=熊本市水道町付近
熊本市電の散水車=熊本市水道町付近

撮影:1954年8月

熊本市電の散水車=熊本市水道町付近

スライドショーで見る

キーワード検索

例)熊本城、阿蘇山、など

撮影年月で探す


カテゴリから探す

一覧で見る

おすすめコンテンツ

今週の一コマ

一枚の写真から

麦島勝氏アルバム

中村弘之氏アルバム

福嶋俊郎氏アルバム

楠田宗光氏アルバム

アクセスランキング

もっとくわしく

Loading...